読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンデレラシューズを探して

幅狭、小足の私がぴったりの靴と出会うまで。

幅狭足さんのブーツ選び。

ブーツ。それは幅狭足さんにとって

選択肢が広がる唯一の靴。

 

足を抑える面が大きいことと、
大きな中敷などを入れても外から見えにくい。
だから、調整しやすく脱げにくい。

 

私は10年、ずっと履いていた黒のブーツがありました。
手持ちの靴の中ではぴったりの方だと思っていたのですが
幅狭靴を履き始めると大きく感じます。
ま、EEなので、実際広すぎるのですが。

 

ただ、幅狭のロングブーツを出しているところは限られます。

・銀座ヨシノヤ ホッソリーナにC幅のブーツあり
・ACE C幅のブーツあり。新宿高島屋で取扱いあり
・カルッツェリアホソノ デザインによってはA幅からあり。かかと大き目
・タルタルガ オーダーなのでサイズはOK、ただし10万超


そう、ロングブーツは
ショショットにも、シュープレモにも、アンドステディにもない!


まずは、新宿高島屋へ。
ACEのブーツを探していると、晴雨兼用素材のブーツを発見。
でも、これしかない。

 

甲を覆う部分も含めセンターに縫い目が入っているデザインで、
ブーツはこのタイプが多いのですが、
私はこのデザインが好きではありません。
個人的にデザインにピンと来ず、ヨシノヤの売場へ。

 

ヨシノヤの売場で「ホッソリーナのブーツはありますか?」
と聞くと、「ホッソリーナは銀座本店にしかない」との返事!
日を改めて、銀座に向かうことに。

 


銀座ヨシノヤ。ホッソリーナの階へ。
狭い売場ながら人が多い!
声をかけても「少々お待ちください」と。
他の人も待っていたようで、少し待ってブーツの試着をお願いする。

 

ブーツは2種。各2色。
そのうちのシンプルな黒のロングブーツを試着。
足は入ったが…ふくらはぎが入らない!

 

すると店員さんが「革は伸びますから!」と
ぐいぐい肉を押し込んで、ジッパーを上げてしまった!

 

これでもいいかな、と思ったものの、
足首周りのフィット感が気になったのと
他のブーツも確認したくなり、また来ます、と店を後に。

 


最後は、カルッツェリアホソノ。
ただし、22.0はA幅はありません。


訪問したのは、12月中旬でしたが
セールが始まっていました!
セールを行っていることもあり、
すでにサイズがなくなっている靴も。

 

f:id:scude:20170329135607j:plain

(画像参照:カルッツエリアホソノ)

一番ほしいと思っていたブーツは、
22.0㎝はC幅。22.5㎝のB幅は売切れ。

 

 

f:id:scude:20170329135652j:plain

(画像参照:カルッツエリアホソノ)

デザインが一番気に入ったブーツは
22.0cmがあるもののやはりC幅。

 

 

f:id:scude:20170329135753j:plain

(画像参照:カルッツエリアホソノ)

スエードのブーツも履いてみましたが、
こちらは、A幅は23.0㎝から。
22.0㎝はC幅。

 

 


一応、すべて試着してみましたが、
どうにもこうにも、かゆいところに手が届かない。

 

すると、中敷で調整を勧められました。

 

中敷は最後の手段にしたいと思いつつ、
セール価格だし、もうすでに最後の手段かも、と決意し
とりあえず、デザインが気に入ったものに
中敷を入れて履いてみました。

 

かかとが大きいのはどうにもなりませんが、
ブーツだからこそ、甲の部分の押さえが効いて
前に滑ることはなさそう。

 

ふくらはぎのジッパーが閉まらないというのが
ここでも起きたのですが、ヨシノヤの経験から
「なんとかなる」とこは分かっていたので購入を決意。

 


f:id:scude:20170329142923j:image

私はこうしてブーツを手に入れました!
セール期間中だったので、
思ったよりも安く上がったことが何よりの収穫。
大事に履いていこうと思います。

 

後日談。
現在、このブーツは冬に大活躍しています。
不満を挙げるとしたら、試着のときに気になった
かかと周りが大きいことくらい。
デザインが上品なのと、ふくらはぎにぴったりなので
とても足がきれいに見えます。

 

キレイ目のブーツは、ふくらはぎ周りに余りがない方が
素敵に履けると思います。
革は伸びるので、購入時はギリギリ入るかどうか
くらいでもよいかもしれません。

ただし、浮腫みやすい人は要注意。
私はたまにジッパーが最後まで上がらないことがあります。

 


さらに。このブーツを買った後、
ポディアさんでもブーツを扱っていることがわかりました。

 

f:id:scude:20170329140138j:plain

(画像参照:ポディア)

価格変更なくでAA幅まで作っていて、ロングカウンターの作り。
ぜひ、試着してみたい!

 

今年はここで一足作ってみたいと思っています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

お手数ですがクリックいただけると嬉しいです。