シンデレラシューズを探して

シンデレラシューズを探して

幅狭、小足の私がぴったりの靴と出会うまで。

ブーツの断舎利

 

 

 

新しいブーツを手に入れたことで、
お別れを決意したブーツもあります。


それがこちらです。


f:id:scude:20170428172153j:image
茶色のブーツは、本革。
足首がかなり細く作られているので
ホールド感が高く、
足幅は決して狭くないのですが
それほど、靴の中で足が泳がない。

なので、愛用していたのですが…。


f:id:scude:20170428172218j:image

気がつけば、サイドファスナーの内側が
ぼろぼろに。。

 

実は、内側が合皮だったのです。

 

数年前に買ったものですし、
ここだけ合皮だとは思いませんでした。

 

手に取って、すぐに気が付いたのですが
価格が安かったこともあり、
ま、いいか、と思っていたのですが
思いのほか、早く傷んでしまいました。


普通に履いている分には見えないこともあり、
傷みが気になってからも履いてはいたのですが
ブーツをいつ脱ぐかわからないこともあり
なんとなく、避けるように。
今シーズンは一度も足を入れることはありませんでした。

 

「まだまだ履ける。もったいない。」

そんな気持ちもありましたが、
結局履かずに、ホコリにまみれているのが現状。
思い切って捨てることにしました。


もう一つが、スエードのロングブーツ。
可愛い!と衝動買いしたものの、
履くと蒸れる。

 

普段のカジュアルな格好に合わせずらい。

 

さらに、足幅が広く、足が泳ぎまくる。


ということで、買った年に何回か履いたきり。
ここ2年、「なにかのタイミングで履くかも…」
と思い続けるものの、出番なし。
なので、こちらも処分することにしました。

 


手持ちのロングブーツは、タカノの黒のみとなりました。

cinderella-shoes.hatenadiary.jp

 


今年の秋にでも、新しいブーツを買おう!
今は、そう思っています。

 

茶色のロングブーツにするか、
編み上げのショートブーツか、
はたまたムートンのショートブーツにするか…。
楽しい悩みが増えました。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

お手数ですがクリックいただけると嬉しいです。