シンデレラシューズを探して

シンデレラシューズを探して

幅狭、小足の私がぴったりの靴と出会うまで。

初ロコンド。「ファビオルスコーニ」のウイングチップ

 

 

 

ロコンド、という靴の通販サイトがあります。

 

一時はテレビCMもやっていたので、
以前から見かけていて気になってはいたのですが。

 

ロコンドは、幅指定でも検索ができる、
日本では数少ないサイトなのですが、
さすがにA幅だと選択肢が少ない。。
私の足長が22cmということもあるとは思いますが。

 

なので、登録はしたものの、
買い物をすることはありませんでした。

 

ただ、ロコンドの売りの1つである
試着して買える、定価であれば返送料が無料
という利点に気が付いてから
ちょくちょく、サイトを覗くようになったのです。

 

f:id:scude:20170323144644j:plain

その中で見つけたのが、FABIO RUSCONI
イタリアの靴です。
幅の記載はありませんが、
やや幅狭い足の人がブログにのせていたのを思い出して。
ラインナップを見て、デザインは気に入ったものの、
価格と、そのサイズ感に不安があり、ぐじぐじと迷っていました。

 

セールで安くなったタイミングで、えいやっと購入。
が!やっぱりでかかった…。

 

幅はある程度、仕方ないなと諦めていたところがあるのですが、
足長も大きい。これ、23cmくらいじゃないでしょうか。

 

サイトには、『35.5/22cm』と表記があったので、
33.5って、22.5cmくらいじゃないのかな?
FABIO RUSCONIは、小さめなのかな?
と思っていたのですが、そんなことなかった…。

 

返品するのも面倒だし、レースアップだから、
中敷で対応できるかと思い、今回は購入することに。

 

ただ、気になったのが全体的につくりが簡易的で
定価なら絶対買わないかな…と思ったり。
カウンター(靴のかかと周りの芯材)も短いですし。

 

このへんはやっぱり実物を見て、試着してみないとわからないし、
その点、ロコンドは試着できる、返品できる(セール品は送料がかかる)
ところがよいかな、と思っていました。

 

なので、サイズ感、質感含めて辛口のレビューを書いたのですが…。


消された!

 

ちょっと、印象が悪くならざるを得ない…。
自宅で納得のいくまで試着できる、というのは
かなりいいことだとは思うのですが。

 私は、今後の購入はちょっと控えようかと思っています。

 

 

定価の商品は返送料無料なので、
なかなか試着する場所がない海外ブランドなど
気になる靴を試してみるにはいいかと。


使い方によっては便利なサイトだと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

お手数ですがクリックいただけると嬉しいです。